AGA治療安い

\AGA治療のおすすめ第1位/

トップページ

「AGA治療してみたいけど、本当に効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に向けて、信頼と実績のあるAGA専門クリニックをご紹介します。

「育毛剤を使っても、毎日の食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛を治療するためには、自分の薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛や抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的にうっすらと進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始めるAGA治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛やハゲにお悩みの方、市販の育毛剤や治療薬など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめてのAGA治療Q&A

AGA治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。AGA治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

AGA治療の基礎知識コラム

全然関係ないと思われるかもしれませんが、育毛と体温は直接的に結びついているといっても過言ではありません。体温が低いと風邪をひきやすいことでもわかるように、免疫力が低下します。37度で発熱を感じたことはありませんか。動物にはそれぞれ適温というのがあるので、たかだか0.5度違うだけでも、体には大きな影響が出てくるのです。日常の体温が下がると、体力を消耗しないよう、体全体の代謝が抑制されます。健康な状態なら頭皮の温度は寒くても一定に保たれているものですが、代謝が悪いと温度が下がったり、逆に暑いときにはのぼせてしまったりします。発毛能力や地肌の回復力が鈍くなってしまうので、平均体温を底上げするのは大事なことです。運動が効果的ですが、湯船に浸かるなどバスタイムを利用するのが時間も手間もかからず、効率的です。せっかく温まって代謝が良くなった体ですから、冷やさないようにして、徐々に平均体温が上がるように意識して生活してみましょう。極度の肩こりは、薄毛と関連しているというケースが多いそうです。薄毛対策のためにも、肩こりは早めに解消しましょう。ちなみに、肩こりと薄毛の因果関係は、血行の悪さに原因があるからです。血液がうまく流れていないと、必要な栄養が頭皮に運ばれなかったり、排出されるはずの老廃物が蓄積されてつまるところ、薄毛になるという風に考えられています。プロテイン系飲料の味付けとして男性にはおなじみの実はココアは育毛のためにとても良いと言われています。代謝機能を調整するのに必要な微量元素である亜鉛などのミネラル分を多く含み、抗酸化作用があるだけでなく、炎症やストレスに対する抵抗力を高める力があるため、頭皮の血流改善や毛根の老廃物の代謝などに、とても効果的です。日常的に摂取するようにすると良いでしょう。飲料としてココアを飲む場合、糖質の摂取量のほうも無視できません。過剰な砂糖は髪と地肌の健康を損なうため、オリゴ糖や蜂蜜、羅漢果などからとれる砂糖代替の甘味料などを使って甘みをつけると良いでしょう。ふだんから豆乳を飲んでいる人でしたら、豆乳の中にココアを溶かすことでも使用する甘味料を減らすことができます。男の人の薄毛は、仕事のストレスや不規則な食生活で深刻化していきます。そして、睡眠不足になっても抜け毛を引き起こしやすいです。育毛剤の使用で改善するという方法もあるにはありますが、効果には個人差があります。最も効果があるのは、病院とか育毛サロンに行くことです。専門家が髪質に適した抜け毛の改善の方法を提案してくれるのです。薄毛対策ため医療機関での治療を選択する人が、近年増加傾向にあるようですが、医師に勧められた育毛剤や、医療機関で受ける施術の費用は、はたして医療費控除の対象となるか、不安な方も多いのではないでしょうか。可能性はゼロではないものの、対象外と判断されることが一般的です。ただ、可能性がゼロとはいえませんから、領収書・レシートは捨てずに保管し、医療費控除の対象になるか否か、問い合わせてみることをオススメします。最近では、ネット上で育毛に関する商品やクリニックに通った人のレビューが載っているサイトが多数あるようです。こうした口コミサイトは、参考程度に使うのなら役に立ちますが、個人の症状で育毛治療も必要な予算も時間も、全く異なるということは覚えておきましょう。口コミはあくまで個人の体験談なので、内容を鵜呑みにせずに、気になる育毛グッズは自分で使うことや、カウンセリングでクリニックの様子を見るようにしましょう。毎日のシャンプー、リンスなどが原因で抜け毛が増えてしまっていることもありますから、シャンプーやリンスは諦めて、湯シャンにしてみると、育毛の効果を上げてくれるかもしれません。湯シャンの前には、念入りにブラッシングをしておきます。そしてぬるま湯を使って頭全体を濡らし、流しながら洗いますが、その時決してごしごし力一杯頭皮をこすらず、お湯で毛穴を広げてきれいにするようなイメージで、汚れを落としていくのが湯シャンの時のコツかもしれません。お湯だけで、ちゃんと頭の汚れがとれるのか気になりますが、お湯の洗浄力は意外と強く、皮脂の落としすぎを防ぐためにお湯の温度はぬるめに設定しておいた方がよいでしょう。洗った後は、リンスがわりにクエン酸、お酢などをお湯にとかして使うと、ごわごわしたり、キシキシになったりしないので、お試しください。育毛剤には自分に合う合わないがあり、どの育毛剤を使うかによっても、違った効果となります。ということで、使ってからでないとその人にとって、効果があるかないかわからないというのが事実です。それでも、使用しない事より使用した方が、良くなる見込みが高くなるので、気になる育毛剤があれば、試してみてください。近年、その高い栄養価が注目されている「きな粉」ですが、これは大豆が原料です。大豆の中には女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが多く含まれているので、薄毛の原因である男性ホルモンが抑制され育毛に効果があるそうです。大豆製品には様々なものがありますが、大豆を粉にしたきな粉は他の大豆製品よりも消化吸収の効率が良く、育毛のために大豆製品を食べるならば、きな粉が最適だと言えます。そのままでは食べにくいですが、牛乳や豆乳に混ぜると、すぐにできて味も美味しくなります。世の中には、2つの種類の育毛剤があります。飲むものと塗るものです。塗って使用するタイプの育毛剤は誰でも気軽に使用できるので、人気が集中しています。どちらの方がより効果があるかというと、飲む育毛剤です。飲む方は塗るものと比較すると、効果が出るまでの時間が短いです。しかし、副作用があるというリスクを負っています。みなさんもご存知の通り、育毛効果が期待される成分には多くの種類があります。具体例を挙げると、毛母細胞を活性化し、髪の成長を助ける白薬子エキスや血液の流れをスムーズにして頭皮に十分な栄養を届けるニンジンエキス、殺菌効果があり頭皮の環境改善に期待できるヒノキチオールといった成分があります。医薬品や医薬部外品に定められた育毛治療薬は含まれている全ての成分をパッケージに記載するよう定められているため、使用する前に把握することができます。ただ、医薬品としてではなく、化粧品に分類される商品には全ての成分を公開する義務がありません。低周波というと肩こりの治療を連想する人が多いかと思われますが、育毛にも有効です。頭皮の為に作られた低周波治療器を使うことで、血の巡りがよくなりますし、毛穴からの老廃物の排出が促されるでしょう。でも、育毛効果を期待することがむずかしい低周波治療器も、少ないわけではありませんから、購入の判断の際には慎重にご判断の上、お選びください。髪を育てていくために、必ず必要とされる栄養素に亜鉛がありますが、その摂取量は、およそ15mgが一日の目安となります。亜鉛は、吸収率が低いため、一日あたりの摂取量が50ミリグラムの人もいるようです。ですが、いっぺんに多くの亜鉛を体内に摂り入れるとなると頭痛といった副作用が出るおそれもありますので、お腹が空いている場合は除いて少しずつ分けて、摂取するようにしてください。清潔さを保つための入浴も、上手に使えば病院でのAGA治療の効果を高める上で、良い効果をもたらします。発毛と成長維持のために血行改善は欠かせませんし、もしシャワーを利用するとしても、ゆっくり湯船に浸かることをお薦めします。例えば頭皮の血流が良くなるよう、お風呂で体を温めている状態でスカルプマッサージをするのも良いでしょう。お店に並んでいる育毛剤には、体の性質によって使わない方がよい物もあります。ところが、ポリピュアなら元々、人の体の中にある成分を使用して、作っているため、敏感肌の人でも大丈夫です。2ヶ月ほどで多くの方が育毛効果を実感することが出来るようです。

AGA治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

AGA治療するなら